MENU CLOSE

【Brave】新しいブラウザのBraveを使ってみた
2019/10/30

みなさん、こんにちは。 Mon Webの楠本です。

今回ネットで色々調べてみたらBraveと言うブラウザを見つけました。

現在はChromeが使用ブラウザのシェアを独占しています。
理由は明らかで、アナリティクスやサーチコンソールなど無料で使用できるツールが多いことや、SEOをする場合に基本となるのがGoogleであるって事があるからではないかなと思います。

仕事で使用する分には全然いいのですが、プライベートで使用する時に結構どうだろう?って考えた事がありました。

自分はYouTubeで動画を見る事が多いのですが、動画内でいちいち広告をみないと再生がされないのがホントに嫌でした。
広告を見なくするために有料会員になるのもどうかと思うし、広告収入で成り立ってる部分のあるので割り切っていました。

しかし、Braveのサイトを見ると謳い文句にChromeやSafariと比較し、最大8倍高速にWebを閲覧できます。とあるではないか!
さらに読み進めると、Braveは難しい設定なしで不要なコンテンツをブロックしますとありこれは一回使ってみて確かめてみようと思いダウンロードしてみました。

公式サイトはこちらから

Brave: プライバシーを重視した高速かつ安全な次世代ブラウザ | Brave Browser

効果は絶大! YouTubeを広告なしで見れる!



ダウンロードをして早速YouTubeを見たのですが、本当に再生中の広告をブロックする事が出来ました。
その他にもSNSの追跡型広告などもブロックしてくれるので、無駄な通信も起こりにくいのかなと感じました。 サイトによっては、広告の部分が表示されずスカスカな見た目になったりもしました。

サイトによってはブロック機能のせいで閲覧できない事も。



Braveのブロック機能は色々カスタム出来たりするのですが、アクセスしたら全く表示されないサイトもありました。
自分も全てを確認していないのでなんとも言えませんが、Googleアナリティクスは表示できませんでした。

解決方法としては、アドレスバーの横にライオンのアイコンがあるのですが、これをクリックしてブロック機能をオフにしたら見れました。
おそらくクロスサイトトラッキングをブロックしていたせいかなと思います。 

なので、全く表示されないサイトがあったら都度ブロック機能をオフにするかもしくはブロック機能の設定を変更するのがいいと思われます。(自分はデフォルト設定で、見れないサイトの時はオフにしています)

まだまだ出てきたばかりのブラウザなので今後のアップデートでよりユーザーに使いやすいように改良をしていただきたいなと期待をしております。
気になる方は一度ダウンロードして試してみてはいかがでしょうか?


それでは、また次回に!
良かったらTwitterのフォローとFacebookのいいねをお願いします!