MENU CLOSE

記憶より記録
2019/01/05

みなさん、こんばんは。 Mon Webの楠本です。

タイトルの示す通り今年は記憶する事を出来るだけ多く記録に残していければと思い、まずは定期的なブログの更新から始めようと思います。
昨年はかなり期間が空いてしまった事が多かった事の反省を活かし、小まめに更新できたらと思います。


さて、新年1発目の話題は今流行りのインフルエンザについて書いてみようかと思います。

新年のあいさつともに正月に多く見かけたのは「インフルエンザにかかってしまいました!」と言う投稿を多く見ました。 自分はなんとかインフルエンザにかからずにいますが、手洗い・うがいはしていかないと怖いなぁと思っております。
また、最近良く見るのがゾフルーザという薬の名前です。
少し前にはタミフルの服用によって副作用が起こったりとニュースで見かけたりしましたが、このゾフルーザは結構良いみたいですね。服用回数も少なくなり効き目が長くなっている感じを受けます。医学の進歩は本当にすごいなぁと思います。

少し話がそれてしまいますが、以前テレビで見た時に医者が風邪を治すのに薬以外の最適な方法として挙げていたのが「寝る事」だそうです。
風邪は諸症状が発症したのを見て総合して判断するそうです。
なのでしっかり水分を取り、充分な睡眠を取る事が大事だそうです。 

このお正月で体調のリズムが崩れかけていましたが、しっかり風邪・インフルエンザの予防をして今後を乗り切っていこうと思います。


それでは、また次回に!